李策(り・ちぇく) 1972年、東京にて在日朝鮮人3世として生まれる。現在は韓国籍。朝鮮大学校を卒業後、朝鮮総連での活動を経てフリージャーナリストに。朝鮮半島問題のほか、在日外国人問題や組織犯罪をフォロー。著書に『激震!朝鮮総連の内幕』『板橋資産家殺人事件の真相 「日中混成強盗グループ」の告白』『戦後日本の闇を動かした「在日人脈」』 (共著)、『在日コリアン白書』など。