不倫騒動による休業からようやく復帰を果たしたベッキー。しかし、他の番組への出演はいまだ実現しておらず、本格復帰にはまだまだ厳しいハードルが待ち受けているようだ。

5月13日に放送された『中居正弘の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演したベッキーは、「(1月の記者会見に)嘘はありました」「奥様がいる男性を好きになってしまって、その奥様を深く傷つけてしまいました」などと、不倫交際の事実や記者会見での嘘を認めた上で謝罪。番組中は不倫相手だったゲスの極み乙女。の川谷絵音のことを終始、「男性」と突き放すように呼び続け、「(今は)好きじゃないです」「会ってもいません」と関係を終わらせたことを明かしケジメをつけてみせた。

情報漏れはベッキー側から!?

番組は平均視聴率24%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)と高い数字を記録。賛否はあったものの、川谷との離婚が成立した元妻・A子さんへの謝罪が受け入れられたこともあって、視聴者にはおおむね好意的に受け取られたようだが、実はこの番組が放送されるまでには、水面下で激しい情報戦が繰り広げられていたという。