2年前のクリミア問題では、アメリカなどが「ロシアの力による現状変更は違法であり、クリミアの人々の意思に反する」と非難し、日本の報道の多くもロシアへの批判一色になりました。

ですが、実際に私が現地で話を聞いた限りでは、ロシアへの帰属を歓迎している人がほとんどです。報道は、現状変更を認めたくないアメリカなどの一方的な見方を反映しているとしか思えないというのが偽らざる気持ちです。

安倍首相「異常事態」

それはさておき、このクリミア騒動でロシアを非難したアメリカなどから日本は「国際協調の重視」を求められ、日ロ交渉は頓挫してしまいました。