果たして、こうした関係を断ち切ることができるのか。

現在の清原が身を置いているであろう環境を考えれば、再犯の可能性は極めて高いといわざるを得ないわけだが、意外なことに、こうした状況にありながら清原の周囲では早くも「復帰」に向けた動きが始まっているという。

鍵を握るのは大手芸能プロ、ケイダッシュの川村龍夫会長だ。逮捕前から疑惑が報じられていた清原が『金スマ』(TBS系)や『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)といった番組に出演できたのも、このケイダッシュのサポートがあったからに他ならない。

メディア側にも待望論

「球界関係者が見放した中、同じチームメイトですらなかった元横浜の佐々木主浩が裁判の情状証人として出廷したのも、ケイダッシュの強い“要請”があったから。佐々木の妻・榎本加奈子は、元ケイダッシュ系事務所の所属でしたしね。とにかく裁判でも実刑判決を免れたし、同事務所が清原のタレント活動のサポートをすることになるのは間違いない」(フジテレビ関係者)